読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜ラジオのハガキ職人

早くに目は覚めたんですがなんとなくだらだら。電気毛布を敷いた布団にまどろみながらノートパソコンいじってます。そろそろ起きて準備しなきゃと思いつつ、寒さに弱い。とりあえずエアコンで部屋があたたまるまでちょいまちながら。


深夜ラジオのパーソナリティってほんとリスナーがすきだよなーって感じますよね。なかなか深夜起きてられないのでリアルタイムで聞くことはあまりないんですけど、なんだかんだyoutubeとかで探すと見つかるのでそれをiPhoneで再生しつつ、FMトランスミッタで飛ばして車で聞いていることが多いのです。

深夜ラジオってのはハガキ職人…といってもほとんど電子メールなのだと思いますが、いろんな番組で名前を聞く人もいれば、特定の番組だけで聞く人もいたりするわけですが、ペンネームだけ知ってるおもしろいやつってのが存在するわけですが、時々イベントやなんかでリスナーと会ったとか、嬉々としてパーソナリティがしゃべっている時もあったりします。どっちが有名人かわからないような感じで。

そんなラジオを通じた交流みたいなものを傍からみて、すごくいいよなぁ、と思っていたりするので、リンクの記事も印象深く。それに他に何もないけど特殊能力を持っている人がその能力を認められて少しずつ進んでいるっていうあたりが素敵エピソードで良かったです。はい。

特に結論はありませんが、そろそろ部屋があったまってきたので布団からでて準備します。