読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイソンのドライヤーを買ってみた。そして使ってみた。その乾燥…じゃなくて感想。

デジモノ 使ってみた

こんにちは。

タイトルの通りでダイソンのドライヤーを購入しました。梅田のヨドバシでみかけてそのまま購入。なかなか思い切りました。

ご尊顔

全体像はこんな感じ。 f:id:mamiske:20160718072759j:plain

そして背面。 f:id:mamiske:20160718072816j:plain

悪魔超人ブラックホールを思い出させる風貌です。

音が今までのドライヤーと違う感じで…

まずは今まで使っていたドライヤー。

https://youtu.be/Vr4RdgTzAc0

そしてダイソンのドライヤー。

https://youtu.be/iREXjd0o9lE

どうでしょう。ちょっとキンキン高い音が耳につくかもしれません。 慣れてしまえばどうってことないですが。

操作

操作は背面のスイッチ、ボタンで行います。

https://youtu.be/RaGO_VXCUSQ

まずはスライドスイッチでスタート。

続いて左のボタンで風量調整。

右のボタンで温度調整。

スライドスイッチの下のボタンで温風OFF。

ってなかんじです。

いいところ、わるいところ

いいところは風量の強さのわりに当たりがなめらかなことです。ピンポイントでかなりの風が当たりますので乾くのも速いし風を当てても嫌な感じはないです。

それから温度調整ができるのもうれしい。温風にすると暑いし髪にダメージがありそうだけど冷風じゃなかなか乾かない…というときもあると思いますが、ぬるめの風で乾かすのは意外と新感覚です。

わるいところは、まず各種調整がON状態でないとできないところが挙げられます。従来ならスイッチを狙いのところにエイっとスライドさせるといきなり希望の動作をしたと思います。ダイソンの場合まずONにする→強風が出る→強風を出しながら温度と風量を調整する、という操作になるのでちょっと違和感があります。

あと、慣れるまで乾かしムラが残るかもしれません。従来ならあいまいに広がった風で乾かしますので何となく乾いたなーと思ったら大体乾いていたと思います。ダイソンはピンポイントに当たる風で乾かしますので逆にいえば当たらない場所もある。何となくかわいたかなー、という状態では乾いていない箇所も残っていたりします。アタッチメントを使えばいいのかもしれないけどそれは何か負けた気がするのであえてそのまま使っています。とはいえ、乾燥残りに気づいてから乾かしても従来より速いと思います。

ってな感じのダイソンドライヤーです。我が家はダイソンに乗り換えました。皆さんどうでしょうか。

では。