読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連休と体育会

雑記

実家でのんびりしながらiPhoneでブログの更新するのはどうだろうと調べていたら、はてなブログ管理用のアプリがあるようだったのでお試しの更新です。

そういえば三連休の中日なんですよね。昨日、道の混み方がいつもとちょっと雰囲気違うなぁなどと感じていましたがそれが原因なのかも。ついこないだまだ正月休みだったのに三連休だからって出かけるのかなぁ。などといいつつ僕も実家に帰ってるわけで、一応帰省の理由はばあちゃんの誕生日。だいぶ足が悪いし外でご馳走というわけにもいかず、ささやかにケーキだけ買って食べるぐらいですが。

て、朝からワイドショーみてます。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130112-OYT1T00259.htm

お、リンクはるの簡単だ。いいね。

2・3年前に中学時代の恩師にあった時に、もう生徒を殴ることはないと言っていました。いや、前から殴る人じゃなかったんだけど、僕が中学、高校のころ…って10年前ぐらいかと思ったら20年前ですね、嗚呼…であれば叩けば何か響く感じはあったのでリスクを負ってでも叩く価値は多少はあったかもしれないけど、今は響くものが全くないと。一方的に先生が損するだけなのでそんなことはしないと話をされていました。

問題はあれですよね、百歩譲って体罰OKとしても、体罰する時に先生が絶対感情的になってるってことだと思うんですよね。冷静にここはちゃんと殴るべきかどうか判断して、その上で怒ったふりして殴る必要があるけどそんなことできないわけですよ、人間だもの。感情的に殴るならそれは体罰じゃなくて単なる暴力なわけで。

個人的には落ち着いたトーンで論理的にとうとうと説得される方が身にしみるし、キツく怒られたり叩かれたりするのは単に萎縮するだけなので、ほんとやめて欲しいです。褒めて伸びるタイプです。ほめてください。