読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALカードVISAの引き落とし銀行口座に楽天銀行

こんにちは。

タイトルそのままですが、最初にJALカードを作った時には楽天銀行を指定できなかったのですが先ほど問い合わせたらできるようになっているようでした。なんとなく検索していたら楽天銀行のサイトにはできるようなことが書いてあったので、JALカード側の情報を探したものの見つからず結局電話で聞きました。こういうのネットで検索したらすぐわかるように掲示しておいてほしいよなぁ。「ネット銀行などで受け付けられない金融機関が一部あるのでそれは問い合わせてよね」というような事が書かれていました。

私にとって便利のいい形に構成変更できるようでとりあえず満足です。

ちなみに口座変更はこちらから資料請求
各種手続き(ご利用ガイド) - JALカード

では。

知識は多めに、先入観は少なめに。

こんにちは。

先日の「星野源のオールナイトニッポン」を聞きながら運転をしておりました。ラジコ的なやつです。

見逃したときにハードディスクから掘り起こしてまでドラマを見るのは私にとってはめずらしいのですが、「逃げるは恥だが役に立つ」はそんな感じで楽しみにして見ています。今から年内に終わっちゃうのが悲しくなるぐらい。あまりに楽しすぎてKindleで原作を全巻買ってしまいました。雰囲気が結構違ってこちらも面白いです。

そんなこともあって星野源のオールナイトニッポンを最近よく聞いています。この放送で面白いことを語っていたので「だれか文字起こししてないかなぁ…」と思っていたら、やっぱり見つけました。

miyearnzzlabo.com

固定観念や先入観を持って人を見ることを戒めるようなエピソードが描かれたまさにその回の最後のシーンに対して視聴者が「男のくせに何やってんだ」という怒り方していることに面白さを感じたという星野源さんのお話です。

それはそれで面白いのですが、これを聞いてふと思い出したのがタイトルのことば。

那覇高校が甲子園に出場したときのこと。調べると2000年の夏らしいです。個性的なチームですごく特徴的なバッティングフォームの選手や、常識的には不利とされる左投げのキャッチャーと三塁手。そんなメンバーで県大会を勝ち抜いたのです。夜のニュース番組でとある解説者がこのチームをすごく褒めていました。完全に正確かどうかはもう確認のしようがありませんが、そのときにタイトルの言葉を口になさったのです。そしてその解説者は今の日本ハムファイターズ監督の栗山さんでした。

大谷の二刀流なんてのも「先入観は少なめに」の考え方があったからこそかもしれないし、栗山監督じゃないとありえなかったかもしれないと改めて感じるところまで思考が飛んだお話でした。

では。

昨日の記事と飛行機事故

こんにちは。

昨日のトラック係数とかバス係数とかの話を書いたそばから飛行機事故。

www3.nhk.or.jp

大企業の社長と副社長は同じ飛行機に乗らないという話も聞いたことありますが、スポーツ選手の移動の場合はどうしてもメンバーそろって行動になりますよね。トラック係数には余裕あっても、大人数がひとつの乗り物に乗ってたらこうなっちゃうなぁ。むずかしい。

バス係数とかトラック係数とかの話

こんにちは。

今年の抱負は、「ちまちまとたくさん書く」だったはずなのにこの有様。今年はいろいろネタがあったんだけどな。転勤で引っ越したしな!結婚したしな!ネタが多いというレベルを超えて忙しくなるとかけないようです。ということで追い込みでちまちまと書きたいと思っております。

不意の事故などでメンバーに何人欠員が出るとプロジェクトが破綻するかを表す係数として、タイトルの"バス係数"とか"トラック係数"というものがあるらしいです。「不慮の事故など」の例としてのバス事故、トラック事故からのネーミングだと思います。残酷なネーミングだ。

学生時代、ゼミの先生やメンバーで車に乗っていたとき「事故ってみんな入院したらプロジェクトがだいぶ遅れますねぇ」と話していたのを思い出しました。それはともかく、メンバーの誰かひとりが何らかの理由で抜けても十分回る組織を作ることは大切です。

今の職場の上司はあちこちで頼られていて、多数のプロジェクトで主要メンバーになっている。そういうのは基本的にはよくないよなぁ。

富岳風穴→青木ヶ原樹海→鳴沢氷穴と散策してきました 所要時間の写真レポート

まとめ

こんにちは。

先日、妻と二人で富士山周辺を観光していた中で「樹海を歩きたい」「風穴、氷穴に入りたい」と思い立ち、ふらっと行ってきました。樹海はいろんな遊歩道があったり、ガイドツアー等もあるようですが、あまり時間もなかったので今回はガイド無しで「樹海歩いて、風穴氷穴に入ったよ!」といえる最小限を求めて作戦を立てました。

ルートは富岳風穴→樹海散策→鳴沢氷結→国道を歩いて富岳風穴の駐車場です。私自身が事前調査の時に時間が気になったのにあまり情報がなかったので、写真撮影時刻と合わせて写真を載せてみたいと思います。

かかった時間は結果としては休憩も含めてトータル2時間弱でした。休憩無しなら1.5時間ってところでしょうか。

9:15 森の駅風穴到着

f:id:mamiske:20161001091525j:plain:w300

f:id:mamiske:20161001111022j:plain:w300

ここまでは車で。駐車場はさほど大きくないですが、十分に空きスペースはありました。この森の駅というのは土産物屋兼軽食屋という感じです。この奥に富岳風穴の入り口があります。

f:id:mamiske:20161001091528j:plain:w300

続きを読む

入門以前:Verilog-HDL基礎文法最速マスター

まとめ デジモノ 仕事

// 以前別のところに書いていたんですが、管理の都合上こちらに移動。
// ブックマーク、リンクなどしていただいていた奇特な方はつけなおしてもらえるとうれすぃです。

いろんなプログラミング言語の基礎文法最速マスターというのが流行っているようで、非常に助かっております。ありがとうございます。

f:id:mamiske:20160923103453p:plain:w300

見ていると、ハードウェア記述言語がなさそうだったので、ちょっとVerilog-HDLについて書いてみようと思います。入門書を読むときのハードルを下げるぐらいのイメージであちこち端折っていきますので、網羅的な記述やリファレンス的な使い方は期待しないでくださいませ。

続きを読む

ダイソンのドライヤーを買ってみた。そして使ってみた。その乾燥…じゃなくて感想。

デジモノ 使ってみた

こんにちは。

タイトルの通りでダイソンのドライヤーを購入しました。梅田のヨドバシでみかけてそのまま購入。なかなか思い切りました。

続きを読む